M&G house
2007/12
長野県茅野市
個人住宅
施工 立石工務店

向き合うと決して抵抗はできないし、無視もできない。それが
自然。
アスファルトの道路から敷地を眺めると、鬱蒼とした唐松林、その木々の間に見える連峰。
紛い無い自然が敷地の奥で待ち構えていた。
道路と自然はもっと明確に切り離さないと節度が保てない。
鳥居が俗界と神域を区別したように。
自然を敬い、賛美し、その先に誘う
ゲート。
内部空間の流れによって誘発するのはヒトの
躍動。